すべての商品を見る ワクワクを贈ろう!

メニュー

それいけ!アンパンマン
くみたてDIY
くみかえいっぱい アンパンマンごうとなかまたちセット
とびだせノーズパンチ ねじねじアンパンマンごう

くみかえいっぱい アンパンマンごうとなかまたちセット

商品のポイント

ポイント01 ボリューム満点3つ同時につくれる!

はじめてDIYで遊ぶお子様にオススメ!
にぎりやすい縦型電動ドライバーでアンパンマンごう、SLマン、つばさくんの3台が同時に作れるセットです。

ポイント02 くみかえパターンは100通り以上

「かお」「真ん中」「おしり」の組み換えは自由!いろいろな組み換えが簡単にできます!
組み換え次第で100通り以上作れちゃう!
組み立てたら人形を乗せて、手でコロコロ転がして遊ぼう♪

ポイント03 「想像力」と「考える力」
													を育みます

指先を使い、組み立てを考えることで、想像力と考える力を育みます。成長にあわせてステップアップしながら長く遊べます。

くみたてDIYとは

“道具を使って”自分で作れる、
													新しい体験型知育玩具

「くみたてDIYシリーズ」は、“道具を使って”
モノづくりを体験できる玩具シリーズです。

考え、試行錯誤することで様々な力を育みます!

集中力 試行錯誤力 目標設定力 問題解決力 臨機応変力 やりぬく力

専門家からのコメント 『アンパンマン くみたてDIYシリーズ』の
													“遊び”は、さまざまな力を育てます。

『アンパンマン くみたてDIYシリーズ』の“遊び”は、さまざまな力を育てます。パーツを組み立てたり、ドライバーをまわしたり指を動かすことで「集中力」を養ったり、組み立てる過程で「目標設定力」「問題解決力」「臨機応変力」「やりぬく力」がつきます。楽しい→できた→わかった!の3ステップが体験できるおもちゃはこれからを生きる子どもたちに必要な『試行錯誤力』を鍛えます。

竹内エリカ氏
一般財団法人日本キッズコーチング協会理事長。幼児教育者。お茶の水女子大学大学院人文科学研究科修士課程修了。20年にわたって子供の心理、教育、育成について研究し、これまで約15,000人、子どもから大学生を指導してきた。あそび学を専門とし、保育・幼児教育関係者への抗議活動や執筆、ラジオパーソナリティなどもつとめる。
  1. 1 お子様にとって大切な力を育みます

    アンパンマンごうやなかまたちの各パーツを、ドライバーとレンチを用い、お子さまが自らの頭と指先を動かして自由自在に組み立てるDIY体験ができます。完成形は無限、試行錯誤し、組み立て遊びを楽しみながら、想像力や集中力、問題解決力を育みます。

  2. 2 小さなお子様でも安全に使える“本物みたい”なDIY体験

    付属の電動ドライバーでは、小さなお子さまでも本格的なDIY体験ができるよう、安全に設計されています。小さなお子さまでも安心して、モノづくりの楽しさを味わえます。

  3. 3 互換性抜群の各パーツで完成形は無限!

    関連商品のネジやパーツの接合部は共通の形をしているので、合体させてオリジナルのメカを創造することもできます。子どもの自由な発想を、大きく広げる商品です。

とびだせノーズパンチ ねじねじアンパンマンごう

商品のポイント

1 アンパンマンごうを
												組み立てよう!

安全安心なサイズのねじと電動ドライバーを使い、バラバラなパーツを組み立ててアンパンマンごうを組み立てよう♪

ポイント2 おしゃべりしながら走る!
												ノーズパンチもできるぞ!

完成したアンパンマンごうにハイパー電動ドライバーの本体を挿入することで、おしゃべりをしながら前進したり、おしゃべりをしながらノーズパンチをして遊ぶこともできるよ! カスタマイズ部品である翼をつけると、「アンパンマンごうひこうけい」にカスタマイズもできちゃう!

3 本物そっくり! かわいい小物いっぱいで、親子で夢中に!

指先を使い、組み立てを考えることで、想像力と考える力を育みます。成長にあわせてステップアップしながら長く遊べます。

くみたてDIYとは

“道具を使って”自分で作れる、
												新しい体験型知育玩具

「くみたてDIYシリーズ」は、“道具を使って”
モノづくりを体験できる玩具シリーズです。

考え、試行錯誤することで様々な力を育みます!

集中力 試行錯誤力 目標設定力 問題解決力 臨機応変力 やりぬく力

専門家からのコメント 『アンパンマン くみたてDIYシリーズ』の
													“遊び”は、さまざまな力を育てます。

『アンパンマン くみたてDIYシリーズ』の“遊び”は、さまざまな力を育てます。パーツを組み立てたり、ドライバーをまわしたり指を動かすことで「集中力」を養ったり、組み立てる過程で「目標設定力」「問題解決力」「臨機応変力」「やりぬく力」がつきます。楽しい→できた→わかった!の3ステップが体験できるおもちゃはこれからを生きる子どもたちに必要な『試行錯誤力』を鍛えます。

竹内エリカ氏
一般財団法人日本キッズコーチング協会理事長。幼児教育者。お茶の水女子大学大学院人文科学研究科修士課程修了。20年にわたって子供の心理、教育、育成について研究し、これまで約15,000人、子どもから大学生を指導してきた。あそび学を専門とし、保育・幼児教育関係者への抗議活動や執筆、ラジオパーソナリティなどもつとめる。
  1. 1 お子様にとって大切な力を育みます

    アンパンマンごうやなかまたちの各パーツを、ドライバーとレンチを用い、お子さまが自らの頭と指先を動かして自由自在に組み立てるDIY体験ができます。完成形は無限、試行錯誤し、組み立て遊びを楽しみながら、想像力や集中力、問題解決力を育みます。

  2. 2 小さなお子様でも安全に使える“本物みたい”なDIY体験

    付属の電動ドライバーでは、小さなお子さまでも本格的なDIY体験ができるよう、安全に設計されています。小さなお子さまでも安心して、モノづくりの楽しさを味わえます。

  3. 3 互換性抜群の各パーツで完成形は無限!

    関連商品のネジやパーツの接合部は共通の形をしているので、合体させてオリジナルのメカを創造することもできます。子どもの自由な発想を、大きく広げる商品です。

ご購入はこちら

おすすめアンパンマンおもちゃ