家庭用プラネタリウム ホームスター シーンで選べる満天の星空間


ホームスターPro2nd

21st century Home planetarium ホームスターPRO 2nd edition 家庭用プラネタリウム ホームスタープロ セカンドエディション

あなたのお部屋が満天の星空に。プラネタリウムのあるお家に住んでみませんか。

ムービーを見る


商品の特徴

  • ギネス認定のプラネタリウム・クリエーター大平貴之氏との共同開発によろ世界初の光学式家庭用プラネタリウム
  • 肉眼で見える星数を超えた、業務用並の約6万個の星の投影機能(6.5等星までの恒星:約1万個、天の川:約5万個)
  • 約12分で全天が一周する日周運動機能
  • 15/30/60分で自動電源OFFになるタイマー機能
  • ランダムなタイミングで星が流れる流星機能
  • コンパクトサイズ・軽量で、場所を取らず持ち運びも簡単
  • 投影角度やピント調整が可能で、様々な住宅事情に対応
  • ソフトの恒星原板は差し替え式で、日本の星空モノクロ原板2枚(通常版・星座ライン入り版)と、月と地球が1枚で楽しめるカラー原板1枚の計3枚のソフトが付属

使い方

基本操作方法

  1. 1.本体を、表面が平らで地面に対して水平なテーブルなど、安定した場所に置いてください。(投影距離は2m〜2m30cmが最適です)

  2. 2.ACアダプターの電源コードを電源コンセントに差し込み、プラグを本体後部のプラグ差込口にしっかりと奥まで差し込んでください。

  3. 3.原板ソフトトレイのつまみを手前に引き出し、原板ソフトの裏表を確認してセットし、トレイを手で閉めてください。

  4. 4.レンズキャップを外します。

  5. 5.電源スイッチをオンにすると、電源オン/オフ表示ランプが点灯し、部屋を暗くすると、星空が投影されます。

投影角度の調整

本体を傾けることで0度から90度までの投影角度の調整が可能ですので、側壁や斜めに投影することができます。

天井に投影(使用イメージ)

側壁に投影(使用イメージ)

  1. 1.両側のネジをゆるめる
  2. 2.角度調整
  3. 3.両側のネジをしめる(固定)

※投影角度の調整の際のご注意
本体の両側に付属している「投影角度調整ツマミ」は、「投影角度を固定するためのネジ」です。ツマミを持ったまま 本体を動かして投影角度を変えようとしたり、強い力で回したりすると折れる場合があります。恐れ入りますが、上記の方法にて操作してください。
なお、本体を傾ける際は、原板ソフトトレイが上になるよう操作してください。

星空解説ダウンロード配信中 星空の詳細を知りたい方はこちら

商品概要

商品名 家庭用プラネタリウム ホームスターPRO second edition
希望小売価格 23,625円(税込/税別22,500円)
商品内容 本体、専用原板ソフト3枚
「日本の星空(モノクロ原板)」「日本の星空・星座ライン入り(モノクロ原板)」「月と地球(カラー原板)」
専用ACアダプター、取扱説明書(保証書付)